2006年03月26日

人聞きは悪い

銘柄選択は、人に相談しない、とか、人に聞いて買ってはダメとか良く言いますよね。師匠が自ら検証した結果を発表します!

師匠が何やらメモをもって、「これはすごい発見だ!」と得意気に私のところにやってきました。

保有している63銘柄について、益と損、銘柄と取得経緯の関係を分析してみたそう。

自分で考えたもの38勝12敗
他人から聞いたもの0勝8敗
縁故4勝1敗
42勝21敗


全体としては良好。
見事に人聞きは悪いという事が証明された!

縁故(親類・知人が勤める会社)は、根拠はないが悪くない。
唯一の負けは、同僚のダンナが勤める会社で、からかうネタ用に買ったもの。
こういうヨコシマなものは駄目。

基準別に見てみると
基本基準(PBR・利回り・配当性向)22勝2敗
含み資産7勝3敗
利益成長イメージ8勝6敗
37勝11敗


基本パターンは圧勝。それに対して利益成長イメージで買ったものは良くない。

様々な角度から分析した結果、相場は人に聞くものではない事がよくわかる。

とのことです。

私の場合、師匠が次から次へと、「この銘柄すごいぞ」とか教えてくれちゃうので、それを除外するだけで大変(-_-;)

それはそうと、63銘柄保有って(>_<)投資信託ですか?!ってつっこみたくなったのは、私だけじゃないはず。

クリックをよろしくお願いします
カブログ FC2ランキング 人気blogランキング
posted by テン子 at 20:56| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 師匠が語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なぁるほどね〜。
やっぱり基本基準は強し!!ですね。

手放した杉本商事や三菱鉛筆は順調に成長を続けちゃってますもん。(悔しい!)

でも成長イメージで買った銘柄が意外によくないのにオドロキです。
(色んな思惑が絡んじゃうんでしょーか?)
Posted by 招きネコ at 2006年03月27日 16:45
★招きネコさんへ★
そうなんですよ〜。ただ単に師匠は利益成長に関しては、見る目なしってコトかもしれないですけど。なんて言うと、すごい勢いで反撃されちゃうんですが・・・。
自分の基準を持つことが大事なんですかね。
Posted by テン子 at 2006年03月27日 21:23
こんばんは!
やっぱり自分で調べ、
基本基準(PBR・利回り・配当性向)
を、考える・・・基本でしょうか・・・

でもでも、そうは思っていてもなかなか実行できない自分がいます(^_^;)
少しずつ勉強ですかな・・・
Posted by ミナカツ at 2006年03月29日 22:12
★ミナカツさんへ★
そうですねぇ。師匠に言わせれば、他人の言う事を全部そのまま聞くなら、それはそれでいいそうです。でも、下手に絞り込んだりすると失敗するとか。だからって師匠が買った株を全部買うほどお金がない私は、絞り込んで何故かマイナスに・・・(>_<)
Posted by テン子 at 2006年03月30日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14911842

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。