2006年02月13日

熟成銘柄

師匠は、先日老人ホームのご両親を見舞ったそうです。

ホームでご両親を担当してくださっている枝蝮さんに聞くと、師匠父が一番イキイキするのは、株の話をしている時とのこと。

さすが師匠父!先日書いた7つの孫に無配会社はダメだと教える爺ちゃんといい、
師匠のDNAは、ローソク足で出来てるに違いないかも。

そんな師匠父に触発されてか、枝蝮さんの質問は

「株も長く寝かせれば味がでますか?」とのこと。

長期投資株の表現として、実に自然だと、さすがの師匠もうなったそうな。

で、超熟銘柄を今検討中の師匠。
(師匠が)なにか思いついたらまた、報告しますね。

FC2ランキング投票お願いします

ブログランキング投票お願いします!

posted by テン子 at 17:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 師匠が語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

大幅安の中で

昨日の東京株式市場は大幅続落。
日経平均株価は前日比448円安の16,272円となりました。

そんな中、師匠の保有銘柄自慢が・・・また始まってしまいました^_^;
しばし、お付き合いを。


大幅安の中で、逆行高銘柄を狙うのが有効と言われる。

マーク銘柄がみな下げる中、上がったのが、日本ユニコム

商品取引の会社だが、子会社にセンチュリー証券を持つのがポイント。

同証券社長の講演を聞き、営業の神髄に触れる事ができた。
この社長が自ら動いて業績が上がらない訳がない。

未公開の同証券の代わりに、親会社を買うことにした次第。

本業の商品取引は、日本では一般的に投機的イメージが強い。

だが、大投資家ジムロジャースが語る商品の時代を読むと、投資家として商品を対象とする事の必要性を実感できる。

日本ユニコムはその有力な担い手である!

だそうです。
確かに全面安の中、自分の持ってる株が上がってたらいい気分ですよねぇ〜。

センチュリー証券の社長さんは、毒舌師匠が珍しく(本当にすんごく珍しいんですよ!)尊敬する方なのです。

どんな方なのか興味のある方は、こちらをどうぞ

FC2ランキング投票お願いします

ブログランキング投票お願いします!

posted by テン子 at 13:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | この銘柄いいかも♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

売りのタイミング〜師匠編〜

先日の記事で、マドンナオブシティさんの売りタイミングについて書きましたが、

今日は、師匠編です。

師匠の場合は、買いの基準が利回り2%以上、PBR1倍以下ですから

利回りが10年国債を下回り東証平均に近づいたら、PBRが1倍を超え東証平均に近づいたら、売り!という実に簡単明瞭な基準だそうです。

ちなみに本日の日経平均では、
配当利回り、(売買単価換算、予想) 0.88% (売買単価換算、前期実績) 0.76%
純資産倍率(連結) 2.50倍 でした。


私の場合、買いの基準がはっきりしてないから、売るときも自信がもてない訳で、
やっぱり投資スタンスが定まらないうちはダメだなぁぁ。

買いにも売りにも自信がもてない。

師匠からも色々な本借りて読んでますけど、

本を読むと、全部正しいように思えちゃって、これもいいな、あれもいいな、と
なってしまう。

ただ、ほとんどの本に共通して書いてあることは、
まず自分の投資スタンスを決めよう!という事。

今年になって師匠に株を教えてもらうまでは、投資スタンスが定まっていない事が
ダメなんだとも気付いてなかったのだから、これは一歩前進かな。


ところで、今日会社でブログの由来について話題になりました。

ブログの語源は、「Web(ウェブ)」と「log(ログ)」の造語「weblog(ウェブログ)」で、「Web上に残される記録」を意味する。
この「weblog」が略され、「blog(ブログ)」となった。


というのは、よく聞く話ですけど、なぜウェがなくなったのか?

英語ペラペラのアレックスお徳さんに、英語のページまで検索して調べてもらったけど
サーバーの方でもweblog(ウェブログ)って言葉があって、混乱しちゃうから誰からともなくブログになったらしい。。。?とかで、明確な答えはないみたいです。

誰か、ブログって言葉初めて使ったの自分です!って人いたらコメントください。
って来るわけないか(^_^;)
英語でもOKですよ。アレックスお徳さんにそのまま転送しますから・・・。

FC2ランキング投票お願いします

ブログランキング投票お願いします!


posted by テン子 at 21:20| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 師匠が語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無配の会社はダメ?!

またまた配当の話。

師匠の銘柄選択基準では、配当利回り2%以上が原則。
って事は、はなから無配の会社は除外って事ですよね?

と言う、当たり前といえば、当たり前の疑問を師匠にぶつけてみました。

で、返ってきた答え。

「無配の株がダメというのは、55年前に祖父から教えられた。
値下がりしても配当もらっていれば、そのうち損も埋められると」

55年前って、師匠7歳ですよね?(;´Д`)ノ

さすが、師匠のお祖父さん。

こりゃ、年季が入ってるはずだと、深〜く納得したのでした。

話は変わって、師匠も気にしていた6月の改正道交法関連銘柄をたまたまテレビで
とりあげていたので、そのまま引用して書いておきます。

パーク24 日本駐車場開発 日本パーキング パラカ 

アマノ 石川島運搬機械 日成ビルド工業 ニチゾウテック

結構上がっちゃってるみたいだけど今からでも買えるものあるかなぁ?

FC2ランキング投票お願いします

ブログランキング投票お願いします!

posted by テン子 at 00:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

額面金額

師匠は、今日も株を買ったそうです。
う〜〜ん、一体いくら株につぎ込んでいるのか。

本日、師匠が仕込んだ銘柄は・・・

電業社機械製作所(6365)ぴかぴか(新しい)これまたマイナーなポンプの会社です。

1月19日の記事に詳しく書きましたが、
師匠の銘柄選択は、配当利回り2%以上・PBR1倍以下が基本です。

今回の電業社の場合、PBR→0.71倍 配当利回り→1.77%と利回り基準が少しオシイっ!

と、思ったら、株主優待で、静岡茶3,000円相当をくれるみたい(^^♪

で、配当を13,000円として計算してみると、今日の終値5,650円で
見事配当利回り2.3%!!パチパチパチ(拍手)基準達成です(゚∀゚)

何でポンプの会社で静岡茶?っていうのはおいといて、

何故この優良銘柄が割安に放置されていたのか、

師匠の解説によると・・・

昔は額面金額ってものがあって、ほとんど額面50円、単元株数1000株というパターンだったそうです。

が、この電業社は、額面500円、単元株数100株だったので、
単元株数1000株が多数派の中で株価だけを見ると、どうしても割高に映ってしまうんだそうです。

50円×1000=50,000円

500円×100=50,000円

と、同じはずなのに、株価500円!高いじゃん!と思われ、割安なまま放置されやすいんだとか。

とにかく師匠のように昔から株をやってる人は、自然と1000株単位で考え、値ごろ感をみるクセがついているらしいのです。

そんな訳で内容はしっかりしているのに割安に放置されていたこの銘柄、
最近ようやく動き出したので今が買い!との判断です。

が、が、師匠は、ここまで100株単位の話をしておきながら
発注の時には、すっかり1000株単位のつもりで、予定の10倍買ってしまったらしいΣΣ(゚д゚lll)
さすがに何株買ったのか聞いても、ゴニョゴニョ言って教えてもらえなかった・・・。
って事はかなりの数ですね。誤発注は恐ろしい(;´Д`)

ちなみに額面株式は、2001年の商法改正により廃止されてます。
詳しくはこちらをどうぞ→金融用語辞典

今回は、師匠にのっかるのやめときます。
とにかく、少しは自分で考えてから買わなきゃダメだと、どんな本読んでも書いてあるし、
師匠にも言われましたから、少し考えます!

そういうのに限って、上がっちゃったりするんだよな〜(^_^;)

FC2ランキング投票お願いします

ブログランキング投票お願いします!

posted by テン子 at 21:01| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | この銘柄いいかも♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

成功の鉄則は不変!?

週末に、師匠から借りた「株で儲ける相場格言集」を読みました。

まぁたくさんあって、似たようなもの、正反対なもの、これ私の事?って感じのもの、
色々ですが、全体を読み終わって感じたことは、

人間の””をテーマにしたものが圧倒的に多いという事です。
それだけ、昔から欲に目がくらんで失敗する人が多いんですね。

利食いは腹八分〜最大の敵は欲である〜
魚の頭と尾はくれてやれ
ブルもベアも儲けることはできる。しかし欲張りは儲けられない(アメリカの格言)

などなど、古今東西の投資家にとっては難敵だそうです。
家では強欲妻と呼ばれますから、私も肝に銘じなくちゃあせあせ(飛び散る汗)

それから、師匠にピッタリな格言を発見。

人の行く裏に道あり花の山

解説を引用すると「人気の圏外にあって、日々の出来高も少なく、安値に放置されている銘柄をこっそり仕込めば、後々大きな利益を手にできる」だそうです。

師匠にいうと「全く君はわかってない」とか言われそうな気もするけど('A`)
特に太字部分がピッタリです(゚∀゚)

次に、本には載っていない、貴重な師匠作の格言(にしては、チョイ長め)を紹介します。

迷った時は、充分考えたものだから、売り・買いどちらを選んでも良い。
逆にためらいなく決めた時は、逆を考えるべし。


絶対に買いだと思ったら、一瞬でも売りはどうかなと考えなさい。

これは、超優柔不断な私が、ある事を迷いまくっていたときに、
師匠が教えてくれたものです。
迷ってる時って、どっちかが不正解だと思ってるから悩むわけで、
どっちに行っても正解なんだと考えたら、すごく気がラクになったのを覚えてます。

最後に、もう一つ。

過ちて改むるに憚る(はばかる)事なかれ

相場の見込み違いや過ちに気がついたら、ためらわずに素直に改めよという教えです。
私もブログで書いた事過ちと気付いたら憚(はばか)る事なく改めようと思いますので、その際はご容赦くださいませ(^^ゞ

FC2ランキング投票お願いします

ブログランキング投票お願いします!

posted by テン子 at 22:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

株で勝ち続ける為の極意とは?

株で勝つには、どんな心構えが必要なのか。
それは実際に勝ち続けている人に聞くのが一番!

ってコトで、マドンナオブシティさんに聞いてみましたよ♪hito-61.gif

さてさて、その秘訣とは・・・

株で儲けたお金の一部は、必ずまわりの人・お世話になった人に還元するコト。

儲けを全部自分のために使うと、必ず失敗する。

自分を欲の塊にしないこと。

ためこみは、悪!

それが、次の勝利へつながる道である!!

と、笑顔で語ってくれたマドンナオブシティさん。カッコいいな〜ぴかぴか(新しい)

「例えば100万円儲かったら、10万円くらいまわりの人に使ったって何でもないよね」
と。思わず、「そうですよねぇぇ」なんて答えたものの、冷静になって考えたら実際にそうするのってなかなか難しいと思う。10万円もおごるなんて、清水の舞台から飛び降りるようなもんですよ。

そこがセレブと庶民の違いなんですかね(^_^;)

でも現実にお金に好かれてる人の貴重な経験談ですもの、ちゃんと生かさなきゃ。

よし!決意表明。

私もいつか必ず、皆様に還元します!楽しみに待っててください!(>▽<)ノ
(すんごいチョットでも怒らないでね)

FC2ランキング投票お願いします

ブログランキング投票お願いします!

posted by テン子 at 19:58| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 達人に学ぼう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

ホームレスに見る日本の景気回復

大阪市 テント強制撤去 抵抗のホームレス逮捕

このニュースを見て、皆さん何を感じましたか?

師匠は、日本の景気回復は本物である!と確信したそうです。

何故かというと、ホームレスの人と、支援団体の人の服装がほとんど変わらない。
ニュースを見ていて、区別がつかなかったそうです。という事は、

→ホームレスでも洋服を買うお金を持っている→って事は仕事がある→景気回復は本物という訳。

その他にも、師匠は最近ホームレスの服装の良さを実感する事が多いそうです。

例1.師匠が上野の美術館に行った時のこと。
  
おじさんが並んでる列についたら、ホームレスへの炊き出し待ちの列だった。
危うく、ご飯をもらいそうになったとのこと(^_^;)


例2.師匠の趣味である家庭菜園からの帰宅時。

収穫した野菜をリュックと紙袋に入れて電車に乗ったら、
横にいた若者が、違う席へ移って行った。(もしかしてホームレスと思われた?ΣΣ(゚д゚lll))

これには、さすがの師匠も軽くショックを受けたようです。

今やホームレスでも衣食足りて、見かけは、昔スーツの年金生活者組と全く同じ。

日本の景気回復は本物である!ってのが本日の結論でした。


ここから先は、ホームレスつながりの雑談。

今回ニュースになった靱(うつぼ)公園に建てられたホームレスの人達の家、大阪では
通称うつぼハウスと呼ばれているそうです。

で、この公園の横に建つ大会社役員クラス用のマンションも「うつぼハウス」。

師匠は、現役時代このマンションに住んでいた事があって、
師匠のご子息(東京の人なので、ホームレスのうつぼハウスは知らない)が、
大阪の友人に「父親は今うつぼハウスに住んでいる」と話したら
会社をリストラされて、ホームレスになったお父さんと思われていたそうです。

なんだか、今回は、何度もホームレスに間違えられ、ちょっぴり可哀想な師匠でした。

ランキングに参加してます。クリックで応援お願いします!


posted by テン子 at 23:56| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 師匠が語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。